介護保険の上手な使い方

ANAの航空券介護割引

最近は、航空券にも「介護割引」というものが登場しています。
このような割引制度も利用し、なるべく遠距離介護であっても
介護の場である両親の元へ通い、信頼できるケアマネジャーと連携してください。

 

肉親の顔が見える人とそうでない人への対応は、
やはり大きくちがってきます。
肉親の顔が見える人には、やはりそれなりに手厚い介護、行き届いた介護が可能になってくるでしょう。

 

ANAの介護割引の条件

 

要介護または要支援認定された人の「二親等以内の親族」と「配偶者の兄弟姉妹の配偶者」、
ならびに「子の配偶者の父母」に限り利用できます。
航空券の予約、購入、搭乗時に、「介護割引情報登録」が済んだANAマイレージクラブカード、
もしくは「ANA介護パス」の定時、または、番号の入力が必要です。

 

介護割引の予約期間

 

搭乗日2ヶ月前9:30〜搭乗日当日

 

予約便の変更

 

予約便の変更は可能です。
ですが、航空券の名義や区間の変更はできません。

 

航空券の有効期間

 

予約がある場合: 予約がある場合は当該予約便に限り有効です。
予約がない場合: 予約がない場合は、発行日及びその翌日から90日間です。

 

払い戻し

 

払い戻しは航空券の購入費以降、航空券の有効期間満了日の翌日から起算して
10日以内に限って可能です。
払い戻し手数料は、一区間につき420円、及び所定の取引手数料がかかります。

 

マイル積算比率

 

マイル積算比率は、100%です。

 

その他

 

ANAの直行便がない場合は、出発地と目的地の区間を結ぶ経由地を
2箇所まで指定することができます。
他社便、またはJRなどになる場合は適用できません。